神奈川県 横浜市の弁護士トップ > よくある質問

法律相談のご予約は045-661-2811またはお問い合わせフォームから

横浜で弁護士がよく相談される他の悩み

  • 遺言・相続・成年後見
  • 交通事故に遭われた方
  • 不動産・賃貸・建築問題
  • 消費者取引トラブルに遭われた方
  • 会社の経営でお悩みの方
  • 夫婦間の問題でお困りの方
  • 職場・上司の関係でお悩みの方
  • 刑事事件・少年犯罪
  • クレサラ問題・過払い金請求
よくある他の悩みメニューおわり
横浜の弁護士によくあるご質問

神奈川県横浜市の弁護士事務所 地図・アクセス

みなとみらい線日本大通り駅より徒歩5分
JR根岸線・地下鉄関内駅より徒歩8分

事務所への行き方を詳しく
お客様の声 弁護士事務所の採用情報

弁護士によくある質問よくある質問

Q. 法律事務所で弁護士に相談する問題なのかわからないのですが…

全く気になさる必要はありません。まずはお気軽にご相談下さい。一体何が問題か分からないという場合でも、適切なアドバイスをさせて頂きます。

Q. 親族の問題で、自分の問題ではありませんが相談しても良いですか?

全く構いません。ただし、相談を充実させるため、何か参考になる資料等をお持ちください。また、事件を受任するに当たっては、ご親族本人の方に一緒に来ていただく必要があります。

Q. 電話やメールで法律相談することはできますか?

メールでのご相談はお受けできませんが、お電話でのご相談はお受けしております。

Q. 平日が仕事で忙しいので、休日や夜間に法律相談できますか?

お客さまの都合によっては、休日や夜間の法律相談も対応させていただいています。

Q. 初回の相談時には何を用意して行けば良いでしょうか?

相談を充実させるため、参考になる資料等(例えば借金に関するご相談であればどこにいくら借りているかが分かる資料や不動産に関するご相談であれば登記簿謄本等の資料)があればご持参ください。

Q. 費用が高額でないか心配です。また分割で払う事は可能ですか?

費用については、事前に丁寧に説明いたしますのでご安心ください。お客さまの経済状態によっては分割支払いも対応させていただいています。

Q. 相談内容が外部に漏れることはありませんか?

お客さまからの相談内容については厳格に管理し、お客さまのご承諾がない限り、外部に漏らすことは一切ありませんのでご安心ください。

Q. 裁判までにはしたくないのですが、相談に乗ってもらえますか?

もちろん大丈夫です。弁護士に相談したからといって裁判を起こさなければならないというわけではありません。弁護士に相談することで、もつれた糸が解けるように、物事が整理され、ご相談だけで解決することもあります。まずはお気軽にご相談下さい。

法律相談のご予約やお問い合わせはこちら

045-661-2811または問い合わせフォームから